WordPressウィジェットにAdSense広告を貼った時に生じる余白をなくす方法

広告:

WordPressのウィジェットエリアにアドセンス広告のコードを記述した際、不要な余白が発生しました。

CSSで調整したり、テーマファイルを修正したりする前に、次のことを試してみて下さい。簡単に問題が解消できるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

改行をなくす

Googleのアドセンスコードを掲載しようとしてコピペすると改行が入ります。そのままウィジェットへコードを貼り付けると改行タグ「<br>」が挿入されることがあるのです。
回避するためにテキストエディタなどで改行を削除してください。AdSenseコードを1行に修正してから、WordPressのウィジェットエリアに貼り付けると不要な余白をなくすことができます。

ビジュアルモードは使用しない

ウィジェットにAdSenseコードを記述する際には、テキストウィジェットを利用することが多いでしょう。テキストウィジェットでは、「ビジュアル」と「テキスト」の2種類から入力タイプを選択できます。
AdSenseコードを記述する際には、かならず「テキスト」で行って下さい。「ビジュアル」で入力するとコードがそのまま出力されてしまい、広告が掲載できません。ご注意下さい。

関連コンテンツ(一部広告含む)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。