Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mtys/www/tsan/wp-includes/post-template.php on line 293
就職・転職

アパレル系販売職の仕事の魅力3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アパレルの販売員は、お客様と直接対面して商品を販売する仕事です。キビキビとした態度でフロアを動き回り、ファッションセンスも良いことから人気があります。しかし販売員に憧れる人の中には、詳しい仕事内容を知らない人もいるでしょう。記事では、「販売員にはどのような種類があるのか」「どのようなメリットを感じられる仕事なのか」などについて解説します。

アパレル系販売の仕事の種類とは

一口に「販売の仕事」と言っても種類は様々です。販売する商品や、正社員と派遣社員の違いなどで、仕事の内容にあまり違いはありません。
アパレル系の販売員の場合、お客様にマッチするコーディネートを提案します。日頃から美を意識して、見る目を養うことが大切です。洋服はもちろん、靴などもトータルコーディネートできるセンスが求められます。ほかにファッション雑貨・小物を扱う販売員もいます。

メインとなる仕事内容は接客業務であり、他には、入荷商品の陳列や店舗の掃除、商品の発注、開店・閉店準備などです。お客様のファッションの好みを見抜き、適切な商品をチョイスします。ジュエリーなど高価なファッションアイテムを販売するスタッフは、じっくりと話を聞き、お客様が求める商品を確実に提案する能力が必要です。

アパレル系販売の仕事の魅力001_やりがい

お客様の喜びは、販売員の喜びです。直接、お客様の顔を見ることができる職業だからこそ、ダイレクトに伝わります。これは大きなやりがいであり、販売員の仕事のメリットだと言えるでしょう。
またアパレル販売員として長く働くと、ファッションセンスが磨かれることもメリットにつながります。新しいファッションアイテムに囲まれ、意識の高い同僚やお客様と接することで自然と身に付く能力です。

身につけたセンスは、キチンと自分のファッションに活かしてください。販売員としての魅力が上がれば、お客様からの信頼度もアップして、業績の伸びにつながります。
つまり、ファッションセンスを磨き、お客様に有益なアドバイスをすることで、満足してもらうことが、販売員としての大きなやりがいとなるのです。

アパレル系販売の仕事の魅力002_平日が休日

アパレル販売員は基本的に平日が休みです。そのため友人や家族と休日を合わせることが難しいことがあります。これはデメリットに見えて、実は考え方次第でメリットにもなるのです。平日であれば、休日に混み合うレジャー施設も空いていることが多いでしょう。つまり人混みを避けて、思う存分プライベートを満喫できます。そして、休みでもプロ意識を忘れないことが大事です。自分がお客様の立場となってショッピングをするときには、他のショップの販売員の対応を観察して勉強してください。

アパレル系販売の仕事の魅力003_スキルが身に付く

アパレル販売員として働くとスキルが身につきます。そのひとつが接客スキル。お客様に失礼のない態度や、喜んでもらえるトーク術が身に付くのです。接客マナーは社会人として重要な要素であることから、販売員として働くことは、一人前の社会人へ成長することにつながります。

また、販売業につきものなのがクレームです。上手なクレーム処理スキルを身につけることができれば、同僚や後輩から一目置かれる存在になれます。上司から評価されれば昇給や昇格のきっかけにもなりやすいです。また店頭ディスプレイや後輩育成など、自ら積極的にとりくむことでキャリアアップを望めます。

転職エージェントに相談してみよう!

販売員の仕事は特別な技術を必要としません。そのため未経験でも転職しやすい特徴があります。たとえば洋服が好きなら、すぐにでもアパレル販売員として働くことができるのです。
しかし、ひとりで転職について考えると不安に感じることもあるはず。「労働条件は自分にあっているのか」「目当てのショップに研修制度は備わっているのか」「職場はどのような雰囲気か」など。そのような不安を解消するためにも、販売の仕事をするなら転職エージェントへ相談するのも一つの手段です。

販売員を極めるほど社会人としてレベルアップする

販売員として働くと、接客スキルやビジネスマナーが自然と身に付きます。またいろいろな人と接することで、社会人としての視野も広がるでしょう。つまり社会人として、レベルアップできるということです。また意欲的に働くことで管理職へなれる可能性もあるので、キャリアアップを目指す人にも適している職種だと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*