初心者必読! 脚本執筆の道しるべとなるピクサーアニメ22の法則

リライト ~脚本は、書き直すたびに必ず良くなる~

法則-14

テーマは確かに重要である。しかし、その本質は物語を書き終えるまで、脚本家本人にもわからないもの。だからこそ、リライトしなければならない。

Trying for theme is important, but you won’t see what the story is actually about til you’re at the end of it. Now rewrite.

http://www.aerogrammestudio.com/2013/03/07/pixars-22-rules-of-storytelling/

法則-15

脚本家は、不完全な物語に納得がいかなくても最後まで書き切らなければならない。リライトして完全に近づけよう!

Finish your story, let go even if it’s not perfect. In an ideal world you have both, but move on. Do better next time.

http://www.aerogrammestudio.com/2013/03/07/pixars-22-rules-of-storytelling/
スポンサードリンク
スポンサードリンク

法則-16

最初のアイデアに固執してはいけない。“次”や“その次”のアイデアは、あなたが驚くほど素晴らしいハズだから。

Discount the 1st thing that comes to mind. And the 2nd, 3rd, 4th, 5th – get the obvious out of the way. Surprise yourself.

http://www.aerogrammestudio.com/2013/03/07/pixars-22-rules-of-storytelling/
スポンサードリンク

テクニック ~具体的な助言~

法則-17

アイデアは紙に書き出そう。アイデアは、どんなに完璧だとしても頭の中にあるだけでは意味がない。誰かと共有しなければ!

Putting it on paper lets you start fixing it. If it stays in your head, a perfect idea, you’ll never share it with anyone.

http://www.aerogrammestudio.com/2013/03/07/pixars-22-rules-of-storytelling/

法則-18

物語を考えている途中でも、先にエンディングを決めておこう。なぜなら、エンディングを最後に考えるのはとても難しいから。

Come up with your ending before you figure out your middle. Seriously. Endings are hard, get yours working up front.

http://www.aerogrammestudio.com/2013/03/07/pixars-22-rules-of-storytelling/
スポンサードリンク

法則-19

行き詰った時には「次に起きないこと」のリストを作ろう。その中からヒントを見つけることができるかもしれない。

When you’re stuck, make a list of what WOULDN’T happen next. Lots of times the material to get you unstuck will show up.

http://www.aerogrammestudio.com/2013/03/07/pixars-22-rules-of-storytelling/

法則-20

“もし、自分が主人公だったらどうするだろうか?”と自問自答しながら脚本を書こう。素直な気持ちで書くほど、作品のリアリティは高まる。

If you were your character, in this situation, how wodld you feel? Honesty lends credibility to unbelievable situations.

http://www.aerogrammestudio.com/2013/03/07/pixars-22-rules-of-storytelling/

法則-21

物語には没頭しなければならない。あなた自身が主人公になったつもりで考えないと、良い脚本は書けない。

You gotta identify with your situation/characters, can’t just write ‘cool’. What wodld make YOU act that way?

http://www.aerogrammestudio.com/2013/03/07/pixars-22-rules-of-storytelling/

法則-22

宿題。嫌いな作品の一部分を抜粋しよう。そして、その部分を面白くしてみよう。

Exercise: take the building blocks of a movie you dislike. How d’you rearrange them into what you DO like?

http://www.aerogrammestudio.com/2013/03/07/pixars-22-rules-of-storytelling/

まとめ

ここで紹介したのは法則であって、法律ではありません。必ずしも守らなければならないものではありませんが、脚本家を目指すのなら知っておいて損はないでしょう。何年か脚本を書いた人なら、初心に戻るつもりで読み返すと思わぬ発見につながるかもしれません。

最後に稚拙な翻訳についてお詫びします。本質を伝えきれていない可能性がとても高いので、ぜひピクサーのEmma Coatsによる元ネタ(外部)も確認することをおすすめします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

このテーマの関連記事はこちら

関連コンテンツ(一部広告含む)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。