タイトルの意味と役割★素晴らしい題名をつける方法

シナリオを書く場合には、タイトルについて配慮することが大切です。ぱっと見ただけで、意味が伝わるようなタイトルをつけることがコツです。人を惹きつける役割を果たしますから、インパクトのあるタイトルを心がけましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

とても重要な言葉の選び方

シナリオのタイトルは、とても重要な役割を果たしています。難解なタイトルをつけると、意味が伝わらないからです。明快で分かりやすく、ひと目見ただけで、シナリオのテーマが伝わるようなタイトルを目指しましょう。

まずは、言葉の選び方を慎重に行うことがポイントです。テーマを一言で表現できるような言葉を選びましょう。尚、読み方が難しい漢字や、あまり知られていない英単語などを使用すると、タイトルの意味を理解してもらえません。誰もが知っている言葉を使うように心がけましょう。

また、平仮名と片仮名、漢字の使い分けも重要です。漢字を平仮名に直すと、柔らかいイメージになります。現代的な作風をアピールしたいなら、片仮名を用いると効果的です。

スポンサードリンク

テーマのイメージを損なわないように

タイトルをつける時に考慮したいのは、テーマのイメージを損なわないようにすることです。渋い時代物のシナリオには、古風な言葉を用いると効果があります。片仮名を織りまぜると、雰囲気が壊れてしまいます。

また、爽やかな青春物のシナリオを書くなら、流行の言葉や英単語、擬音語などを加えてみましょう。若々しさや斬新さが漂いますので、シナリオのイメージにぴったり合うタイトルをつけることができます。

さらに、女性向けや男性向け、若者向けや高齢者向けなど、性別や年代を意識することも大切です。それぞれの性別や年代に馴染みやすい言葉を調べてみましょう。

タイトルをつける前に、シナリオのテーマを十分に把握しておくことも大事です。シナリオの世界観と一致する言葉をあらかじめリストアップしておけば、ふさわしいタイトルが浮かびやすくなります。

リズム感を重視しよう

いくつかの言葉が思い浮かんだなら、タイトルにするために並べ替えてみましょう。さまざまな組み合わせが生まれますから、じっくり検証することがコツです。タイトルを思いついたら、何度も口に出して確認しましょう。なぜなら、実際に音読することによって、タイトルのリズムを確かめることができるからです。

リズム感のある言葉は心地いいので、印象がよくなります。また、人の記憶に残りやすいために、シナリオのタイトルとして最適です。シナリオのタイトルをつける場合は、見た目だけではなく、耳で聞いた時の印象も重視しましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

このテーマの関連記事はこちら

関連コンテンツ(一部広告含む)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。