政治・経済

ニケシュ・アローラ氏[バイスチェアマン]孫正義社長の後継候補に報酬165億円!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

まったく想像がつかない数字です。
ソフトバンクのニケシュ・アローラ氏の報酬が165億円ということが分かりました。
正確には去年9月からことし3月末までに総額165億5600万円支払われていたことが、有価証券報告書から判明したようです。
別に違法なことをして手に入れたわけではなく、正当な報酬らしいのですが、ねえ。。。

sponsored link

ニケシュ・アローラ氏の肩書は、バイスチェアマンなどと言われています。
バイスチェアマンは副社長という意味らしいです。
変に横文字使われるとわからないですね。。

元々はグーグルにいたニケシュ・アローラ氏は現在47歳。インド出身。
孫正義社長に引き抜かれて、ソフトバンクの経営に参画していたということで、将来は孫正義社長の後継者候補として期待されているようです。

ちなみに少し古い情報になりますが、孫正義社長93億円くらい稼いでいたようです。(2011年5月~2012年4月本決算までの有価証券報告書による)

ニケシュ・アローラ氏の報酬って孫さんより上なの?
同じ条件ではないので比較しづらいですけど。
どちらにしても、雲の上過ぎますね。

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る