マイホーム購入ブログ

マイホーム購入ブログ-2016年11月の記録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんわ、浜次郎です。

本記事は、先月1か月間に私がマイホーム購入のためにしたことを思い返して、反省する記事となります。

sponsored link

住宅関連書籍で勉強しました

2016年11月は、マイホーム購入に向けて、住宅関連の勉強に力を入れた時期でした。

住宅ローンや住宅事情というのは、知れば知るほど新たに勉強しなくてはいけないテーマが出てくるので、いつまでたってもわからないことばかりです。

それでも、マイホーム購入は一生に一度の大きな買い物なので、妥協せずにもっと勉強していきたいと思います。

今月は下記の住宅関連書籍を読みましたので、ご紹介いたします。

はじめて住宅関連の本を読む方に最適だと思います。一戸建てかマンションか、住宅ローン関連についてなどを初心者目線で、広くやさしく説明してくれます。

初心者向けという面では同じですが、上記2冊より、もっと実践的なノウハウやお得テクニックを解説しています。

中古物件を視野に入れた時に役立つ書籍となります。

住居付き賃貸物件について興味がある方は読んでみてはいかがでしょうか。

色々な本を読むと、著者の方によって考え方がさまざまであることがわかります。

その中から自分の考えにあった方の本を読むと実際の購入時に役立つと思います。

ネットでの物件検索が中古物件中心となる

ネットでの検索物件の傾向として、新築戸建てより中古戸建が多くなりました。

まだ、結論を出したわけではないのですが、予算の関係で中古物件への興味が大きくなっています。

賃貸併用マイホームなども考えたのですが、素直に中古物件にするのがベターじゃないかな、と。

新築戸建てがいいといっていた妻も、そういう“中古な”気持ちに傾いているかと思われます。

実際の物件閲覧が0件。。。

先月立てた目標の一つに、なるべくたくさんの物件を実際に見る、というものがありました。

しかし、実際には一軒も見に行くことが出来ませんでした。反省点です。

今月12月は2回くらいは行きたいな、と夫婦で話しています。

とりあえず、今週末あたりを予定しているので、動きがあればブログにアップさせていただきます。

今月【12月】の目標

とにかく、先月同様に勉強は欠かせません。

主に読書になると思うのですが、どんどん読み漁っていきたいと思います。

その中で気になることがあれば、些細なことでもブログ記事に取り上げていきます。

そして、実際の物件を見に行く機会も増やしたいです。

物件の良し悪しは本からの知識だけでなく、実際に見に行った経験値も大切だといいます。

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*