健康

背中ニキビの男性に薬用NULLフレグランスボディウォッシュがオススメの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

顔のニキビは、鏡を見ればわかりますし、薬を塗ることで対処もしやすいもの。しかし背中ニキビは、自分では見えないので対処がしにくいものです。見えない部分なので、意識も向きにくいでしょう。本人は気にしなくても、水着姿になる夏や、女性と過ごすときに発覚することがあります。「背中、汚いね」のように言われたらショックは大きいものです。記事では、男が背中ニキビを治す方法を解説します。


sponsored link

背中ニキビの原因

通常のニキビは「吹き出もの」とも言われており、思春期に多くの男性が経験しています。対して20歳を超えてから発生するニキビは大人ニキビともいいます。
思春期のニキビに比べて、大人ニキビは治りにくく、あとが残りやすいのが特徴。背中ニキビも大人ニキビのひとつです。
男の背中ニキビができる原因はどこにあるのでしょうか。要因は様々あります。

男の背中ニキビができる原因001_ストレス

背中ニキビができる原因のひとつは、背中は、皮脂が多く分泌されやすい部位だからだといわれています。そのため毛穴が詰まってしまいニキビができてしまいがちです。
男性は、仕事や会社などの日々の生活でストレスを感じると、ホルモンバランスが崩れがち。ホルモンバランスが崩れると、背中から皮脂が過剰に分泌される傾向があります。多くの皮脂が分泌されると、毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまい、それが原因でニキビができてしまうのです。

男の背中ニキビができる原因002_紫外線

皮膚が紫外線にさらされると、皮脂の分泌を増やすともいわれています。分泌される皮脂が多くなることは、ニキビの発生に関わるので、背中ニキビができる原因だと考えられているのです。男性のなかには紫外線対策に無頓着な人が多くいます。そのため、背中ニキビに悩む男性が多くなるのです。

男の背中ニキビができる原因003_睡眠不足や汗をかいた下着

睡眠不足は肌にとってよくありません。通常、睡眠時は再生能力を発揮するのですが、寝不足だとその働きを阻害することになり、背中ニキビも治りにくくなるでしょう。遅くとも日付が変わる前には寝るようにするとよいです。
汗をかきながらも、服を変えずに寝続けることもよくありません。夏の熱帯夜などには、十分に涼しくして快適な睡眠状態を確保することが大切です。
男性のなかには、いったん汗をかいても、乾いてしまえば気にせずにそのまま寝続けてしまう人もいるでしょう。汗をかいたらこまめに寝巻きや下着を変えることが、背中ニキビを予防します。

男の背中ニキビができる原因004_朝シャン、朝風呂

夜、仕事で疲れて帰ってきた男性は、帰宅するとそのまま眠ってしまうことも多いのではないでしょうか。シャワーやお風呂を朝あびれば良いと考えているかもしれませんが、その日の汚れはその日のうちにキレイにしておくことが、背中ニキビを予防する基本です。
男性の場合、中年になっても皮脂の分泌が減少しない人が多くいます。そのような状態で寝てしまうと、寝間着や布団が汚れることになり、その汚れが背中ニキビを引き起こすという悪運感を生み出すことにもなりかねません。
そのため、夜寝る前にはお風呂かシャワーに入って、体をキレイにすることが背中ニキビの予防となります。

男の背中ニキビができる原因005_背中の洗い残し

背中は入浴時に洗い忘れてしまいがちな部分です。もし洗えていない状態が癖になっている男性の場合、背中ニキビが慢性化している可能性があります。オフロに入った時には意識して背中を洗うようにしましょう。皮脂が多めの男性に特化したボディーソープや石鹸を使うことも効果的です。そしていちばん大切なことは、洗った後に十分洗い流すことです。石鹸の泡などが流し忘れていると、汚れや皮脂が体に残ることになり、背中ニキビの原因となります。

背中ニキビに効果的な「薬用NULLフレグランスボディウォッシュ」

薬用NULLフレグランスボディウォッシュは、大人ニキビや背中ニキビだけでなく、おしりニキビにも効果を発揮する、男性に適した医薬部外品の薬用ボディウォッシュです。名前にフレグランスとあることからもわかるように、適度な香りが含まれているので、加齢臭や体臭を気にする人でも満足できるでしょう。

薬用NULLフレグランスボディウォッシュは医薬部外品

「薬用NULLフレグランスボディウォッシュ」のようなスキンケア用品は、法律によって医薬部外品、医薬品、化粧品のどれかに分類されます。
医薬部外品とは、スキンケアに有効な成分が含まれていることが条件です。治療ではなく、予防などをすることをメインとしています。また厚生労働省によって許可が出されたものだけが「医薬部外品」となるのです。つまり「薬用NULLフレグランスボディウォッシュ」は厚生労働省に認められた、医薬部外品となります。
ちなみに医薬品は治療目的の薬のこと。化粧品は医薬部外品より効果が薄めの製品のことです。

グリチルリチン酸ジカリウムと油溶性ビタミンC誘導体が背中ニキビを防ぐ

「薬用NULLフレグランスボディウォッシュ」には、「グリチルリチン酸ジカリウム」と「油溶性ビタミンC誘導体」という大人ニキビや背中ニキビに効く成分が含まれています。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは、ニキビケア化粧品によく含まれている成分です。別名で「グリチルリチン酸2K」などと呼ばれることもあり、ニキビの炎症に効果があるようです。
グリチルリチン酸ジカリウムは、漢方に含まれる成分です。その漢方は、喉の炎症などに効果があると知られているため、グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症作用があると知られています。
「薬用NULLフレグランスボディウォッシュ」には抗炎症作用が含まれているといえ、特に赤ニキビに対して効果があるでしょう。

油溶性ビタミンC誘導体

スキンケアに効果的なビタミンCを肌に取り入れやすくしたものが、ビタミンC誘導体です。中でも油溶性ビタミンC誘導体は、保湿性が高く、皮脂膜や角質層へ取り入れられやすいのが特徴といえます。油溶性ビタミンC誘導体には、余分な皮脂の分泌を抑えたり、炎症を抑えたりする効果があります。
つまり「薬用NULLフレグランスボディウォッシュ」を使うことで、背中ニキビのもととなる余分な皮脂が分泌される予防となったり、すでにできているニキビの炎症を抑えたりする効果が期待できるのです。

肌に優しい成分で背中ニキビを予防

薬用NULLフレグランスボディウォッシュは、日常的に利用できるように肌に優しい成分で構成されています。具体的にはノンシリコン、アルコールフリー、鉱物油フリーなどが特徴的です。

ノンシリコン

普通のシャンプーなどにはシリコンオイルが含まれることがあります。シリコンオイルは、髪や肌にオイルの膜を作って良い手触りにする効果があります。しかし、シリコンオイルが肌に付くと、毛穴が詰まってニキビになってしまうことがあるのです。そのためニキビを気にしている人には適していません。
「薬用NULLフレグランスボディウォッシュ」はノンシリコンなので、背中ニキビやおしりニキビなどの大人ニキビができやすい人でも安心して使うことができます。

アルコールフリー

化粧品やスキンケア商品にはアルコールが含まれるものもあります。アルコールは、オイルと並んでニキビの大敵だと言われています。アルコールを使うと、皮膚が必要以上に乾燥してしまいます。乾燥しすぎることは背中ニキビやおしりニキビにとって良くありません。
「薬用NULLフレグランスボディウォッシュ」は、アルコールフリーの医薬部外品です。そのため乾燥肌の男性でも安心して使うことができます。

鉱物油フリー

鉱物油は、ニキビなどの肌トラブルとなることもある成分です。「薬用NULLフレグランスボディウォッシュ」は鉱物油フリーなので、不安な人でも安心できます。

男性の背中ニキビ対策は日々の体洗いが大事

背中ニキビやおしりニキビが気になる男性は、毎日のボディウォッシュ(体洗い)が大事です。日常的に清潔を保つことを心がけましょう。このとき、ニキビの原因となる皮脂をコントロールすることが大切です。皮脂が多すぎると背中ニキビの原因となるし、なさすぎても乾燥肌となりニキビを誘発します。その点、薬用NULLフレグランスボディウォッシュであれば、背中ニキビに効果的な成分が計算されて含まれているので、安心して日常使いすることができるでしょう。適切なスキンケアで、きれいな背中を手に入れてください。

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*