脚本の書き方

脚本の書き方 初めて脚本(シナリオ)を書こうとした時、どのように書けばいいのか分からないと思います。 そんな時に役立つ脚本の書き方ルールやテクニックを紹介します。

sponsored link

脚本の見本

映画シナリオ(英語)が読める無料サイトの使い方

映画シナリオ(英語)が読める無料サイトの使い方_メイン画像

今回紹介するのは映画シナリオを英語で読むことが出来るサイトです。新作や過去の名作まで、幅広く豊富なラインナップが揃っています。何より嬉しいのは、それらが無料で閲覧できるということです。目当てのシナリオを検索する方法から、日本語翻訳、映画と見比べる時に便利なサービスの紹介までご案内します。

脚本の書き方

知らないとマズイ!脚本の書き方7つのルール

ルールのイメージ画像

脚本は最低限のルールに則って書かなければならない。ルールは大まかに7つある。これらは常識ともいえる初歩的なことだが、プロの脚本家も実践している重要なことだ。特に初心者は、最初が肝心なのでしっかりと身につけてほしい。

脚本家(シナリオライター)

脚本家になるには絶対やってはいけない10のタブー

脚本家になるには絶対にやってはいけない10のタブーのメイン画像

脚本家になるための、明確な答えは存在しないのです。しかし、脚本家を目指すなら、絶対にやってはいけないことは存在します。これから伝えることをやっていては、絶対に脚本家にはなれないでしょう。脚本家になろうという方は是非チェックしてみてください。